東海道新幹線の時刻表や料金、路線図や停車駅

2019年3月7日





これから東海道新幹線を掘り下げていきたいと思います。

東海道新幹線の時刻表

東海道新幹線は東京駅から新大阪駅までを結んでくれる新幹線で交通に便利です。
世界では初となる高速鉄道であって日本国内では一番古い歴史を持っています。
そんな東海道新幹線を利用したいときは時刻表を知っておくといいでしょう。
東京から新大阪まで行きたいときには16時から出発するのぞみ247号があります。
出発は16時からで到著は18時33分、所要時間は2時間33分です。
ひかり479号を利用したいときは16時3分から出発、到着時刻は19時となっています。
京都まで行きたいときは小刻みに用意されていて16時からの利用でも9本あるので注目です。
16時出発で18時17分に到着できる便もあります。
なお時期や交通状況により多少時間は変化するので問い合わせてみるといいでしょう。

東海道新幹線の料金

新幹線を利用するときには料金が発生します。
どれくらいかかるのかは区間により変化するので知っておくといいでしょう。
東京から新大阪まで利用するときは乗車券が8750円で特急料金は4870円、料金合計は13620円となっています。
基本的に自由席の便が上記の値段設定です。
京都まで利用するときは乗車券が8210円で特急料金は4870円合計金額は13080円かかります。
新横浜から新大阪までも料金は合計金額13920円、東京から名古屋までだと10360円です。
数はいくつかありますが基本的に時刻に関係なく一律の料金設定となっています。
料金は改定により変化するのであくまで現在の料金設定です。
以上を理解して利用しましょう。

東海道新幹線の路線図や停車駅

東京
品川
新横浜
小田原
熱海
三島
新富士
静岡
掛川
浜松
豊橋
三河安城
名古屋
岐阜羽島
米原
京都
新大阪




新幹線

Posted by tabibi