都営新宿線の特徴と路線図

2019年2月4日





これから、都営新宿線の特徴と路線図を説明します。

都営新宿線の特徴

都営新宿線は、東京都新宿区にある新宿駅から千葉県市川市にある本八幡駅までを結んでいる東京都交通局が運営する地下鉄路線です。
東京都交通局が所管している鉄道路線のなかでは、この路線だけが東京都外まで延伸されていることが特徴となっています。
また新宿駅から京王線との相互直通運転を行っているほか、他の地下鉄路線などとも数多く接続しており、都心に向かう人にとっては利便性に富んでいるところも注目されます。
たとえば新宿駅では都営大江戸線やJR湘南新宿ライン・中央本線・埼京線・山手線、小田急小田原線、東京メトロ丸ノ内線、京王線・京王新線とそれぞれ乗り換えが可能になっていますので、さまざまな利用のしかたがあります。

都営新宿線の路線図

都営新宿線の路線図が知りたい場合ですが、より簡単な方法としては、東京都交通局の公式ホームページを開いて、都営地下鉄とある上部のタブをクリックし、ここに表示された路線図の項目から閲覧をする方法が挙げられます。
この場合は都営新宿線に限らず都営地下鉄のすべての路線を網羅したファイルがダウンロードできます。
そのほかに同じ公式ホームページからは都営新宿線だけの簡略化された路線図を表示させることも可能です。
停車駅の項目から都営新宿線を選択すると、起点の新宿駅から終点の本八幡駅までの区間のすべての駅名が書かれた図面が表示されることになっています。
それぞれの区間の運行にかかる所要時間についても記載がみられます。

新宿
新宿三丁目
曙橋
市ヶ谷
九段下
神保町
小川町
岩本町
馬喰横山
浜町
森下
菊川
住吉
西大島
大島
東大島
船堀
一之江
瑞江
篠崎
本八幡

 

都営新宿線の路線図



電車

Posted by tabibi