田町駅で迷わない秘訣は?構内図、待ち合わせ場所を確認しよう!

2019年3月7日




田町駅で迷わない秘訣は?

田町駅は東京都港区芝浦にあるJR東日本の駅のひとつです。
この駅には三田口ともよばれている西口と、芝浦口ともよばれている東口があります。
田町駅に乗り入れている鉄道の路線としては山手線と京浜東北線だけですので、プラットホームの数も少なく、駅の構造としては意外と単純ですので、気をつけてさえいれば駅で迷ってしまう心配はあまりないといえます。
従来から交通の便がよく、大学や高校、企業のビルなども密集している三田口と、もっぱら埋立地の工場への通勤の便宜などのために利用されていた芝浦口とでは、周辺に立地している施設も雰囲気もまったく異なりますので、その点だけはよく頭に入れておいたほうがよいでしょう。
ただし最近では芝浦口も再開発で変わりつつあります。

田町駅の構内図

田町駅の構内図を知りたい場合ですが、JR東日本の公式ウェブサイトには駅情報を案内しているページがありますので、ここから田町駅をピックアップして閲覧するのが便利な方法です。
構内図のなかには改札口の位置のほか、階段やエレベーター、身障者用のトイレ、みどりの窓口、コインロッカーなどの位置についても記載があります。
ホームは品川方面行きと東京方面行きのいずれかになりますので、それほど複雑ではありません。
ホームで降車した場合にはいったん上階に出て改札を抜け、東西自由通路から三田口・芝浦口のいずれかの方向に移動するかたちとなります。
そのため三田口・芝浦口のどちらを利用するのかさえわかっていれば移動も容易です。