富山駅で迷わない秘訣は?構内図、待ち合わせ場所を確認しよう!

2019年3月7日




富山駅で迷わない秘訣は?

富山駅といえば県庁所在地の富山県富山市の中心部に位置しているため、この駅にはJRの北陸新幹線をはじめとして、在来線にあたる高山本線、あいの風とやま鉄道線が乗り入れています。
実はそれだけではなく、富山ライトレールの富山駅北停留場や富山地方鉄道の電鉄富山駅にも接続しているため、なかなか複雑な部分があります。
富山駅で迷わないようにするには、新幹線や在来線をはじめとして、乗りたい路線を明確に意識しておくことと、東西と南北にそれぞれ自由通路があるため、どちらの方向に移動するのかを確認しておくことがたいせつといえます。
特に新幹線と在来線とでは同じ駅舎内とはいっても改札口はまったく異なりますので、その点にも留意することが必要です。

富山駅の構内図

富山駅の構内図ですが、この駅に乗り入れているJR西日本が運営している、おでかけネットとよばれる公式ウェブサイトのなかから富山駅のページを探して確認するのが便利な方法です。
このなかには富山駅の構内図のほかにも、時刻表やバリアフリー情報、接続交通機関の情報などがあわせて掲載されています。
構内図についてはそれぞれの改札口やコンコースの位置、階段やエレベーターの位置などが模式的に示されています。
電鉄富山駅などの別の路線の駅を確認したい場合には、それぞれの会社の公式ウェブサイトのほうにアクセスします。
富山駅は大きくは北口と南口に分かれていますので、どちらの側に目的とする施設があるのかを把握しておくとスムーズです。