【JR東日本】成田エクスプレスの特徴と料金を攻略しよう!

2019年3月20日




これから、成田エクスプレスの特徴と料金を説明します。

成田エクスプレスの特徴

成田エクスプレスはJR東日本の特急列車で、首都圏各地から成田空港へダイレクトに行くことができます。
その特徴は横浜・大船方面と八王子・高尾方面、大宮・池袋方面の3方面から出発していることで、神奈川県や埼玉県からでも乗り換え無しで成田空港へ行くことができるネットワークの広さが魅力です。
成田空港利用客を対象としているため、トラベルバッグが置ける大型の荷物置きがあり、暗証番号式のロックが掛けられるなどセキュリティに優れています。
車内はシンプルなデザインですが、足元に足を伸ばせる広さを確保していることや、背もたれにヘッドレストが備え付けられていること、全席にコンセントが付けられていることなど、居住性と快適性に優れています。

成田エクスプレスの料金

成田エクスプレスは特急列車なので、乗車券の他に指定席特急券が必要です。
料金は出発地点により異なり、大船発と高尾発の場合は乗車券特急券合計で4620円、大宮発は3840円、全ての列車が停車する東京駅からは3020円となっており、閑散期は200円引きで繁忙期は200円加算されます。
成田空港まで往復で利用する場合はお得に利用できる「N’EX往復きっぷ」があり、高尾発着の場合は片道3085円で大船発着の場合は3190円、大宮発着の場合は2570円、東京都区内であれば2470円と、最大で33パーセント引きの料金で利用することができます。
1ヶ月前から前日までの発売で、利用日当日の発売はできないので注意が必要です。

横浜・大船方面

大船
戸塚
横浜
武蔵小杉
品川
東京
千葉
四街道
佐倉
成田
空港第2ビル
成田空港

八王子・高尾方面

高尾
八王子
立川
国分寺
三鷹
吉祥寺
新宿
渋谷
品川
東京
千葉
四街道
佐倉
成田
空港第2ビル
成田空港

大宮・池袋方面

大宮
池袋
新宿
渋谷
品川
東京
千葉
四街道
佐倉
成田
空港第2ビル
成田空港




鉄道

Posted by tabibi