天王寺駅で迷わない秘訣は?構内図、待ち合わせ場所を確認しよう!

2019年3月7日




天王寺駅で迷わない秘訣は?

天王寺駅で迷わない秘訣はずばり、天王寺駅のことをある程度事前に把握しておくことが一番です。
まず天王寺駅の在来線ホームには1番から18番のりばまでがあります。
そのなかで環状線外回りの大阪駅方面に行く電車は14番と17番、18番線から出ておくことを覚えておきます。
そしてこれらの14番、17番、18番線に来る電車の環状線外回り、紀州路快速、大和路快速、関空快速は大阪駅に停車しますので要チェックです。
特に天王寺駅で注意してほしいのが特急、そして難波駅行き、も同様の17番18番線に来ることです。
間違って乗車しないように気を付けてください。
ポイントとして逆方向の環状線内回りである11番、12番線ならば全て大阪駅に行きますので、このポイントと押させておくと間違って迷ったりはしない確率があがります。
迷わない秘訣は事前の把握とポイントにあります。

天王寺駅の構内図

天王寺駅の構内図は構内でも把握することができます。
のりば案内にもしっかりと目を通しておくと、間違って乗車してしまうミスを防ぐことができます。
事前にパソコンやスマホなどを利用して天王寺駅の構内図を見ることが可能です。
みどりの窓口や切符売り場の場所もしっかりと確認し、初めての利用する方はみどりの窓口で切符を購入することで、担当の方に分からないことを聞くことができ安心です。
インフォメーションセンターも充実していますので、利用することでさまざまな情報を得ることができます。
トイレの場所もある程度最初に把握しておくと迷うことがなく、スムーズに過ごすことがきるはずです。
天王寺駅の構内図で目的の場所をある程度知り、軽くルートの計画を立てておくことで当日に慌てる必要がありません。
JR難波、大阪方面と和歌山、京橋、奈良方面に分かれています。