新穂高ロープウェイの料金や時刻表

2019年3月7日




新穂高ロープウェイの料金

新穂高ロープウェイは、登山や温泉が楽しめる人気の観光地にあり、シーズン中には多くの人々に利用されています。
料金は、乗車区間によって異なります。
新穂高温泉から西穂高口までの第1・第2ロープウェイ連絡だと、大人が片道1,600円で往復が2,900円、小人が800円と1,450円になります。
6kg以上の荷物を持ち込む場合は、別途荷物券が必要で、荷物券の料金は300円と600円です。
新穂高温泉から鍋平高原の第1ロープウェイだと、大人が片道400円で往復が600円、小人が200円と300円になります。
荷物券は片道100円で往復だと200円です。
しらかば平から西穂高口の第2ロープウェイだと、大人が片道1,500円で往復が2,800円、小人が750円と1,400円になります。荷物券は200円と400円です。

新穂高ロープウェイの時刻表

新穂高ロープウェイでは、第1ロープウェイが毎時00分と30分発で、第2ロープウェイが毎時15分と45分発になっています。
第1と第2ロープウェイは、歩いて1分ほどで乗り継げます。
乗車時間は第1の区間で4分ほどで、第2の区間で7分ほどとなります。
それぞれから乗り継いだ場合の通し区間なら、だいたい25分ほどとなります。
シーズン中で混雑が激しいときなどには、随時臨時便が出されます。
一方、天候不良や定期点検のために、時に運休することもあります。
新穂高ロープウェイの始発時間は、季節によって異なります。
1年は、グリーン・サマー・お盆・紅葉およびウィンターの5つの時期に分けられ、始発と終発の時間がそれぞれ決められています。
念のため、インターネットでリアルタイムの情報を入手してから出かけるようにしたいものです。