アルピコ交通の時刻表と路線図、停車駅を攻略しよう!

2019年3月13日




アルピコ交通の時刻表

アルピコ交通は長野県松本市に本社を置く鉄道・バス会社であり、以前は松本電鉄という社名で営業を行っていました。
現在は松本と上高地への入り口である新島々駅を結ぶ鉄道上高地線と、各種バス路線の運行を行っています。
鉄道上高地線は現在は普通列車のみとなっており、1日あたり上り列車24本、下り列車24本の運行が行われています。
運転間隔は40分に1本程度となっていますので、時刻表を確認することなく訪れてもそれほど待たなくて済むでしょう。
松本発下りの始発は6時31分、最終は23時7分となっています。
新島々発上りの始発は5時44分、最終は22時32分です。
路線の中間駅となる新村で、列車交換のために若干の待ち時間が発生します。

アルピコ交通の路線図、停車駅

アルピコ交通の鉄道路線は現在、上高地線のみとなっています。
始発駅の松本駅の次は西松本駅で、自転車が乗せられるサイクルトレインの乗降駅です。渚駅にはかつては貨物のヤードがありましたが、現在はヤードは撤去され無人駅となっています。
北新・松本大学前駅は大学生の乗降が多く、新村駅では列車交換が行われます。
地元の波田小学校では通学にアルピコ交通の上高地線を利用しており、通学時間には波田駅で小学生が乗降する姿を見ることができます。
終点の新島々駅にはバスターミナルが設けられていますので、上高地行きのバスに乗車する人はこの駅で乗り換えてください。
ちなみにアルピコ交通のマスコットである「淵東なぎさ」は、上高地線の淵東駅及び渚駅がネーミングのモチーフとなっています。

松本
西松本
信濃荒井
大庭
下新
北新・松本大学前
新村
三溝
森口
下島
波田
渕東
新島々




鉄道

Posted by tabibi