北陸新幹線の時刻表や料金、路線図や停車駅

2019年3月7日





これから北陸新幹線を掘り下げていきたいと思います。

北陸新幹線の時刻表

北陸新幹線が開通したことにより、東京金沢間を約2時間30分で結ぶことが可能となり、大変便利になりました。
北陸新幹線の始発は6時16分に東京を発ち8時46分には金沢に到着するかがやき501号になります。
その後は、大体30分に1本の間隔で東京駅から出発していきます。
以前よりも格段に東京から北陸地方へ行くことが容易になりました。
北陸新幹線は長野を経由することから、長野止まりの瓶もかなり多く、それだけ需要が高いということが伺えます。
金沢方面(下り)への最終便は東京21時4分発、金沢23時35分着の519号になります。
東京発の最終便に乗車しても、金沢には日をまたがずに到着することができ、便利になりました。

北陸新幹線の料金

東京金沢間の北陸新幹線の料金は、運賃が7340円となり、自由席特急料金が6780円となります。
自由席であれば、運賃と特急券を合わせても1万4千円ほどで乗車することができ、利便性を考えればそれほど高い金額ではありません。
ただ、北陸新幹線の料金にはグリーン席並びに更に上のクラスのグランクラスの席が設けられています。
グリーン席の場合、グリーン席指定料金が上乗せされて片道料金が1万8千円ほどになります。
これを高いと見るか安いと見るかは個人によるでしょう。
また、グランクラスの場合にはグリーン席料金に加えてグランクラスの料金がプラスされるので、片道2万6千円になります。
しかしながら、とても快適なので人気の座席です。

北陸新幹線の路線図や停車駅

東京
上野
大宮
熊谷
本庄早稲田
高崎
安中榛名
軽井沢
佐久平
上田
長野
飯山
上越妙高
糸魚川
黒部宇奈月温泉
富山
新高岡
金沢




新幹線

Posted by tabibi